--:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    僕は友達が少ない6 感想

    23:47

    ここしばらく間が開いてしまいました。
    私的な事情で今後も更新がまばらになるかもしれませんがご理解お願いします。

    その、やっぱ毎日更新はしんどいですわ。
    感想ですが、小鷹お前鈍感すぎんねんいい加減にせえよ!
    読んでいてすごくやきもきしました。

    特に永夜での場面、サブタイトルでいう“メール”ですね。
    最初は星奈に買い物に誘われるも他の部員も誘って全員で買い物に行くところ。
    ちょっとね、流石にありえねーと思いました。
    もっと色々と気配りできないもんかねぇ。
    他にも今回は無意識にダメな発言をすることが多かったです。

    あと番外編はめっちゃ笑わせてもらいました。
    小鷹が徐々に壊れていくさまが面白かったです。一部狂気染みてて恐怖すら覚えましたがw
    普段とのギャップが良かったです。
    女の子たちはかなりギリギリなシーンがありましたねぇ。
    ちょっとこれ、ドラマCDが気になりました。

    こんなところでしょうか。
    今回は色々と感想が書けそうな気がしたのですが、どうも上手く書けないんですよねー。
    私の文章力、語彙力の問題なんですが、今回は各キャラの微妙な変化が多かったのもあると思います。

    そして7巻のサブタイトルをふらっと見ましたが、それだけでわくわくしてきました。
    物語の佳境を予感させるようなタイトルでしたので、すごく楽しみです。


    コメント

    1. Ys3510 | URL | -

      ですよねー・・・
      わかります、
      どこまで鈍感なのか・・・
      この一言に尽きます。
      星奈といい感じになるのかと思いきや、小鷹のせいで・・・

      色々と危ないけど面白いので問題ないです!w

    2. マツタニ | URL | -

      Re: タイトルなし

      > ですよねー・・・
      > わかります、
      > どこまで鈍感なのか・・・
      > この一言に尽きます。
      > 星奈といい感じになるのかと思いきや、小鷹のせいで・・・

      小鷹の鈍感さにイライラしっぱなしです。

      てか7巻読みました。そうだったのね…

    コメントの投稿

    (コメントの編集・削除時に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    Trackback URL
    Trackbacks



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。